corp01 facility01_1 recruit01 map01 mail01 arrow03 arrow05 pdf01 arrow04 facility03 facility04 facility05 facility06 facility07 pagetop tel01 arrow01 arrow02 facility01 facility02 file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

文字の大きさ

03-5949-5995

9:00~17:00 平日(年末年始を除く)

フロンティアを知ろう

社会福祉法人フロンティアでは、一緒に働く仲間を募集中です!
お気軽にお問合せください。

働きやすい職場づくり

フロンティアでは、職員が働き続けたいと思える職場を目指して、様々な活動をしています。

仕事と個人の生活の両立を推進する働き方

環境や状況が変わっても、安心して仕事を続けられるように…
職員一人ひとりの力が発揮できるように…
そんな願いから働きやすい職場環境を整備しています。就業しながら学校に通うなど、育児・介護以外の理由でも正規職員のまま短時間勤務も可能なので、ライフステージに合わせた働き方が選択できます。
年間休日は123日あり、また、有給休暇は1時間単位の取得ができます。
やりがいのある仕事も、充実したプライベートも、両立可能です。

一般事業主行動計画

社会福祉法人フロンティアでは、法人職員が仕事と子育て・介護の両立や、働きやすい職場環境への改善活動等によって、その能力を充分に発揮できるようにするため、「次世代育成支援対策推進法及び女性活躍推進法」に基づく一般事業主行動計画を策定しています。

【次世代法】行動計画
【女性活躍法】行動計画

働きやすい職場宣言マーク

トモニンマーク

トモニンマーク

仕事と介護の両立を推進しています。

ワーク・ライフ・バランス認定マーク

ワーク・ライフ・バランス認定マーク(2018年版)

仕事と生活の調和に取り組む企業として豊島区の認定を受けています。

一人ひとりのチャレンジを応援する職場

高齢者・障害者の福祉サービス26事業のほか、社会福祉法人の使命として様々な公益的な事業にも積極的に取り組んでいます。
そのため、入職して数年後に別の職種の仕事にチャレンジしたくなった場合でも、法人内で自分に合った職種で活躍することも可能です。長く勤める職員も多く、毎年10年勤続などで多数の職員が表彰されています。

他施設の職員との交流や意見交換の場

「事業開発検討」「合同防災対策」「広報」「人材育成・研修」「サービス向上」の区分で委員会を設置しています。各事業部から委員を選出し、法人全体でベクトルを合わせてより良い組織作りのための検討を行っています。また、職員が交流を深める機会として親睦会があり、正規職員だけでなく非常勤職員も参加できます。総会のほか、たくさんの職員が楽しめるイベントを企画し交流を図っています。

人材育成のためのさまざまな研修

法人全体では新任(新卒・中途採用)、2年目、中堅、リーダー等の階層別研修のほか、非常勤職員を対象にした介護基礎研修も開催し、毎年好評です。また、目的別の研修は各施設で開催しており、業務に必要な知識を習得できるようにしています。
さらに、すべての職員がいきいきと働けるようにメンタルヘルスケアに力を入れ、研修だけでなく、ストレスチェックを実施し、その状況を踏まえながら各施設の衛生委員会等で働きやすい職場づくりに活かしています。

 

数字でみるフロンティア

職種別人数と割合

職種別人数と割合

年代

年代

20代から60代までさまざまな年代のスタッフが在籍。
ベテランも多いので、若手も安心して働けます。

男女比

男女比

非常勤を含めた数字のため、女性の比率が高くなっています。

通勤時間

通勤時間

通勤時間は1時間以内のスタッフがほとんどです。
豊島区周辺は生活の拠点としても便利な場所です。

職員数(平成31年4月1日現在)

483
正規職員222人
契約・非常勤261人

平均勤続年数(2018年度実績)

8.0

月平均所定外労働時間(2018年度実績)

5.3時間

有給休暇取得者割合(2018年度実績)

77.6%

育児休業・介護休業取得者数(2018年度実績)

9
(育休8名、介休1名)

育児短時間・介護短時間勤務職員数(2018年度実績)

15
(育児短時間13名、介護短時間2名)

スタッフに聞いてみました!

入職理由

1位
仕事内容 39%
2位
勤務地  31%
3位
雰囲気  18%
4位
福利厚生 6%
5位
経営理念 3%
将来性  3%

この仕事を好きになるきっかけは、家族の介護の経験、実際に介護の現場を見てなど、一人ひとり様々です。

一番大切にしたいこと

男女比

家族・友人と過ごす時間を大切にしたい気持ちを、フロンティアの職場全体でも大事にしています。

休日の過ごし方

男女比

プライベートの過ごし方はスタッフそれぞれ。
意外な趣味で充実した休日を過ごす人も!?

 

理事長メッセージ

求めるのはコミュニケーション能力が高く相手の立場で物事を考えられる人物

sample 「フロンティア」は、豊島区・文京区・中野区で、特別養護老人ホーム・障害者支援施設・グループホームなど、26拠点で事業を展開している地域でも最大級の社会福祉法人です。一般企業のお客様とは違い、我々の施設のご利用者様は、障害を持たれる方や高齢者など、日常生活において不便さを抱える方々となります。そのため、入職される皆様には、常に「相手の立場に立ってものを考える」スタンスで、仕事に取り組んでいただきたい。また、様々な職種のスタッフが、連携を図ってご利用者様のケアに当たることが重要なので、「コミュニケーション能力」も大切です。その2点を発揮できる方が、フロンティアで活躍できる人物だと思います。

理事長 水島 正彦

ケアシステムの中心として地域社会とともに歩む社会福祉法人

今後、社会全体の高齢化がさらに進行していくなか、都市部では特に、特別養護老人ホームの持つ専門的な介護機能の重要性が高まっていくことでしょう。また、障害をお持ちの方々や高齢者、あるいは子供達を取り囲む様々な問題に対応するには、国や都、区といった行政だけでなく、地域全体の連携が非常に重要になってきます。そして、そういった「地域共生社会」実現の核になるのが、まさに我々のような、地域に根ざした社会福祉法人だと考えているのです。地域において、私達の施設がどう役に立つか、また足りないものは何なのか、そういう情報を行政や地域住民と常に共有しつつ社会に貢献していくのが、フロンティアの目指すこれからの福祉の形です。

働くことに「生きがい」を見い出せる魅力的な職場環境でありたい

私は、職員一人ひとりがフロンティアでの仕事に、「生きがい」を見出して欲しいと常に考えています。そのためにも理事長に就任して以来、当法人をより一層活力に溢れ、オープンで透明性の高い組織にするため、極力現場の皆さんの声に耳を傾け、寄り添ってものを考えようと努めています。そしてこれからも、スタッフの皆さんに「ぜひここで働きたい!」と思っていただける、魅力的な職場環境を整えていこうと考えています。私も熱意をもって取り組んでいますので、それに応えて一緒に仕事に情熱を傾けてくれる方に、是非とも集まっていただきたいです。

 

福利厚生一覧

フロンティアの福利厚生一覧

社会保険完備
(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
退職金制度
昇給
年間公休123日
結婚休暇
配偶者の出産休暇
忌引休暇
介護休暇
短時間正職員制度
産休、育休志望者取得率100%
資格取得受講料補助
資格取得祝い金
永年勤続表彰 制服貸与
職員給食制度
メンタルヘルスケア
健康診断受診
腰痛検査受診(介護職員・生活支援員)
インフルエンザ予防接種
社内親睦会
フレンドリーげんき加入

 

施設・事業所MAP

画像:全体地図 長崎いずみの郷 千川豊寿園 いけぶくろ茜の里 池袋ほんちょうの郷 文京くすのきの郷 山吹の里 松が丘シニアプラザ おさたけ